第13回バイオレゾナンス医学会全国大会 電磁波と健康について知ろう

視聴申し込み方法

チケット
チケット:以下の3種類となっています
①バイオレゾナンス医学会会員チケット(本人のみ)
 3,500円 (5/7~7/24 AM7:00まで)

②オンライン視聴チケット(先行発売/一般)
 3,500円 (5/9~6/30まで)

③オンライン視聴チケット(一般)
 4,000円 7/1~7/24 (AM7:00まで)
※コンビニ / ATM でのお支払いは、2022/07/23 で締め切られます。
お申し込み
オンライン配信の視聴チケット申込み手順はこちら

視聴特典

  • 特典1:大会開催から翌週の日曜日まで視聴可能(7月31日(日)23:59まで)!

  • 特典2:当日の質疑応答へチャットでの参加が可能!
    (vimeoのアカウントを登録していただくと参加いただけます vimeoの登録はこちら

  • 特典3:抽選で演者の先生のおすすめの本をプレゼント!

  • 特典4:「やっぱり会場に行きたい!」方を対象に抽選で5名様をご案内!
    ※こちらについては、7月8日(土)までにチケットをお申込み下さった方が対象となります。
    会場は東京都内。諸事情で会場の使用ができ無くなった場合は、ご案内ができませんので予めご了承くださいますようお願いいたします。

  • 特典5:矢山利彦医師があなたの好きな漢字「一字」を書きます!
    文字学そして書道を30年近く学び続けている矢山医師。
    実は患者さんから「書いて欲しい!」と依頼を受けることもあるんです。
    今回はご希望の方に抽選で選ばれた方にご希望の漢字「一字」を色紙に書いて、プレゼントいたします。


特典3~特典4は、申し込みの際のアンケートにご記入をお願いします。

当選結果は当選者の方にメールでご連絡いたします。
ご連絡がとれない場合は再抽選とさせていただきますので予めご了承くださいますようお願いいたします。

第13回 バイオレゾナンス医学会 全国大会スケジュール

10:00
開会挨拶
10:10
「生命力を高めるプラズマ療法~難病から美容まで~」
矢山 利彦 (バイオレゾナンス医学会理事長/医師)
11:05
「世界でたった一つのプラズマ療法に取り組む動物病院」
須﨑 恭彦 (バイオレゾナンス医学会会員/獣医師)
11:30
「アンチエイジングしましょう」
秋元 隆宏 (バイオレゾナンス医学会会員/歯科医師)
11:55
「各種疾患におけるプラズマ療法によるサポーティブケアの経験」
黒川 胤臣 (品川荏原ライフケアクリニック院長/医師)
12:25
昼休み
12:55
ゼロ・サーチを使ったデモンストレーション
13:35
「『正義:悪』のパターン化」
天外 伺朗 (ホロトロピック・ネットワーク、天外塾主宰)
14:30
「家庭でできる代謝アップの生活習慣と食べ物 ープラズマパルサー併用を含めてー」
木本 銑子 (バイオレゾナンス医学会会員/薬剤師)
14:55
「プラズマ療法の展望― 当院にての経験より ―」
中村 晧一 (バイオレゾナンス医学会会員/医師)
15:20
「プラズマパルサーの傷跡改善への応用」
棒谷 智之 (バイオレゾナンス医学会会員/医師)
15:45
「プラズマ療法の説明」
田丸 滋 (日本プラズマ療法研究会理事長/ Ph.D. of ASA 全米麻酔学会)
16:35
休憩
16:45
Q&Aとフリートーク
17:15
閉会挨拶

※状況によりスケジュールが変更になる場合もございます。

お申し込みの前の確認事項

  • ● オンライン配信を視聴できるのは、事前にご登録いただいた方のみとなります。
  • ● 視聴特典には申し込み締切日があるものがあります。ご確認の上、お申込みください。
  • ● お申込みの後のキャンセルや返金は応じかねます。
  • ●領収書はpeatixから発行されます。詳しくはこちらをご確認ください。
    https://help-attendee.peatix.com/ja-JP/support/solutions/articles/44001821741
  • ●譲渡機能を利用できます。複数枚購入し、譲渡される場合などはこちらをご参照ください。
    https://help-attendee.peatix.com/ja-JP/support/solutions/articles/44001821789
  • ● オンライン配信内容の録画、録音、撮影および資料の二次利用等は禁止となっています。
  • ●セミナー当日はお問い合わせに対応ができません。
    ご視聴は当日視聴ページより視聴可能となっております。
    視聴方法など予めご確認くださいますようお願いします。
    https://help-attendee.peatix.com/ja-JP/support/solutions/articles/44001934587
  • ●映像や音声が乱れる場合もございます。予めご了承ください。
    またご使用される端末の処理速度や回線状況によって、映像や音声が乱れる場合がございますので事前にネット環境の整備や動作確認をお願いいたします。
  • ●終了時刻は目安となります。予定時刻が前後する可能性がございます。
  • ●ご視聴には大量のデータ通信を行うため、スマートフォン等の契約会社からの通信料が発生します。
    データ通信量が一定の基準に達すると、通信会社より通信速度制限が行われることがあり、契約内容によっては、多額の料金がかかる場合があります。そのためご視聴の場合は、Wi-fi環境でのご利用お願いします。
    なお、発生したデータ通信費用については一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。
  • ●vimeoやpeatixに関するお問い合わせにつきましては、こちらではお答えできませんので、下記のヘルプセンターをご参照ください。
    vimeo peatix
お申し込み

登壇者プロフィール(講演順)

矢山 利彦 (Y.H.C.矢山クリニック院長/佐賀県)

バイオレゾナンス医学会理事長。Y.H.C.矢山クリニック院長。
九州大学医学部卒。漢方薬、鍼灸などの研究、実践を経て、気功に辿り着く。
大学院士課程にて免疫学を研究後、佐賀県立病院外科医長、東洋医学診療部長を歴任。
2001年、Y.H.C.矢山クリニック開院。

須﨑 恭彦 (須﨑動物病院院長/東京都)

獣医師・獣医学博士 薬に頼らず体質改善!
症状を安易に消すのではなく、根本原因を探って減らせば、 症状が出続ける理由は無くなるという方針で動物診療に取り組む(八王子、仙台、大阪、福岡、大分)著作28冊、海外翻訳17冊、 九州保健福祉大学客員教授、ペット食育協会®会長

秋元 隆宏(秋元歯科医院院長/静岡県)

東京医科歯科大学歯学部、同大学院(医用器材研究所)卒、歯学博士。
秋元歯科医院院長。
スーパーボンド混和法ポリマーを開発。
青木秀夫先生に出会い、バイオレゾナンスの道にはまる。
ゼロサーチの素晴らしさを実感し、日々実践中。

黒川 胤臣(品川荏原ライフケアクリニック院長/東京都)

医学博士
品川荏原ライフケアクリニック 院長
防衛医科大学校外科非常勤医師 外科系漢方外来担当
略歴
1975年 日本医科大学大学院 卒業
1986年 防衛医科大学校第一外科院講師
1990年 自衛隊横須賀病院外科長(一等海佐)
2009年 法務省関東医療少年院院長
資格
日本消化器外科学会認定医
日外科学会認医
日本整形外科学会専門医
日本東洋医学会指導医

天外 伺朗(ホロトロピック・ネットワーク、天外塾主宰)

本名、土井利忠。工学博士(東北大学)、名誉博士(エジンバラ大学)。
元ソニー上席常務。東京工業大学電子工学科卒業後、ソニーに勤務。
CD、ワークステーション NEWS、犬型ロボット「AIBO」などの開発を主導。
ソニー・インテリジェンス・ダイナミクス研究所(株)所長兼社長などを歴任。
現在「ホロトロピック・ネットワーク」、「天外塾」、フロー・インスティチュート」、「ホワイト企業大賞」、「日本列島祈りの旅」などを主宰。

木本 銑子(プラズマ療法サロン イリス/福岡県)

1966年福岡県生まれ。 大学を卒業後、製薬会社の学術として26年間勤務。退社後は人のこころとからだの治る力を高める様々な統合医療について学ぶ。
バイオレゾナンス医学会入会5年目。 薬剤師 国際中医薬膳管理師 鉄ミネラルアドバイザー シータヒーリング®プラクティショナー

中村 晧一(中村医院院長/東京都)

昭和32年 東京大学医学部卒。物療内科出身。
昭和35年 東京中野区の方で内科医院開業
30年前より矢山式気功入門。バイオレゾナンス医学会には当初より参加。
物療内科の伝統に基づいて、手法を問わず患者の苦痛を取り除いてあげることをモットーに色々励んでいる。

棒谷 智之(さくら美容クリニック院長/広島県)

大阪生まれ。
1989年大阪市立大学医学部卒業。
大阪市立大学第2外科、大阪市立城北市民病院などで外科修練ののち、治りが目に見える美容外科分野へ転身。
2005年~ さくら美容クリニック(広島)開院。 ブログやtwitterなどのSNSで治療効果が評判となり全国47都道府県中43都道府県(沖縄から北海道まで)の方が治療に来院されている。 日本外科学会専門医、日本美容外科学会専門医。
2011年よりバイオレゾナンス医学会所属。

田丸 滋(日本プラズマ療法研究会理事長/ Ph.D. of ASA 全米麻酔学会)

日本プラズマ療法研究会 理事長
Ph.D. of ASA (全米麻酔学会)
元臭気判定士(環境省認定国家資格)
元環境アシスタントアドバイザー(ACOPS認定)
経歴
1979年  3月 明治大学工学部工業化学科卒業
1979年  4月 グレラン製薬株式会社入社
1989年  4月 グレラン製薬株式会社退社
1989年  5月 東洋インキ製造株式会社入社
1999年 12月 東洋インキ製造株式会社退社
2000年  3月 ファーレックス株式会社設立 代表取締役就任
2003年  6月 ファーレックス株式会社退社
2003年  7月 株式会社スタイ・ラボ設立 代表取締役就任
2009年  7月 株式会社Sea Ray 研究所長就任
2010年  5月 アースフロンティア株式会社 代表取締役就任
       東京大学大学院工学系研究科研究員兼務
2010年 11月 株式会社大瀧 代表取締役就任
2011年  3月 東京大学離籍
2011年  8月 アースフロンティア株式会社 代表取締役辞任
2012年  3月 日本プラズマ療法研究会 理事長就任
2012年  7月 株式会社プラズマ化学設立
       東京大学大学院工学系研究科六川研研究員兼務

ご協賛企業

coming soon

お問い合わせ先

バイオレゾナンス医学会事務局 担当 三宮
FAX:0952-62-8904
E-mail:info@bio-resonance.jp
URL:https://www.bio-resonance.jp